であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> パンチョ roguさんの日記(FPJHB694)
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
[日記を読む 12/13]
パンチョ rogu(♂)@メル友(異性)(39歳)京都.南山城近辺在住,京都市近辺勤務・会社員
 私はいろんな世代の人と話すのが好きです。 男と女≒恋愛ではないと思う。 そういった考えでなく友達として気楽に自然体で話せればいいかな、そう思っています。
[アクセス 12/13]
日記(全部で3683日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の15件>
■2017/12/13(水)
空の向こう 空の向こうに広がる無限の宇宙空間銀河、誰も知らないこの未知なる空間を旅した人類はなく宗教界で語られる天国も神の国もない。
■2017/12/12(火)
最後の章、 彩の三季が終わり、 木枯らし一番が吹いて、 陽の落ちの早い冬、 そのなかに求める人肌の温もり、 放したくない日々が続く、 そのなかで、 愛と恋の炎が仄々と燃える、 長い夜が始まる。
■2017/12/11(月)
椛、 冬の冷え込みのなかで、 弱い陽射しを貪りながら、 深紅に燃える椛、 その別離は寂しく儚く、 次は私か…、 過ぎた四季を想い、 別れ色に染まる終演、 森の彩が薄れるなかで、 椛が映える。
■2017/12/10(日)
生きる 私達はいまを生きている それも現実のかで生存している 人は過去を戒めとして受け入れ 事実と向き合うことで今日が在る 理想は否定しないがあくまで心の支えであり 逃避先ではない 生きると言う事は現実を受け入れ 事実と向き合い 自らに関わる人を大切にすることである。
■2017/12/09(土)
私はいまを生きている 新興等の宗教が説く社会とかの関わりを否定するものもあるが私達はいろいろな社会構造のなかで生活をしている。
■2017/12/08(金)
冬空の青、 朝からピュアな青空が広がって寒い、 この青は冬に求めて止まない色、 その澄み切った青空をみていると、 冷えた私の心も和み、 ゆとりが生まれ朝の珈琲が美味しい、 青空との逢瀬は一日で終わり、 打ち寄せる雲が明日の雨を告げる。
■2017/12/07(木)
山茶花の謙譲、 花の紅、 いい色なのになぜか褪せてみえる、 濁り色、 花言葉の由来は、 花が控えめで、 何処か寂しげな花姿から、 7日ほどで花は散り、 散らばる花弁にも悲哀が漂う冬花。
■2017/12/06(水)
落ち葉、 落ち葉が描く冬の森、 彩は失せ、 常緑の濃い緑は冷たく寒く、 寂しい顔をしている、 落ち葉は一片の雪となり薄ら積もり、 至る所で深いラフ、 吹き溜まりを作り、 色褪せていく、 いまその落ち葉が見頃。
■2017/12/05(火)
積もる落ち葉の一コマ そろ・・落葉樹の木の葉が全て落ちる季になっている。 この頃に低山の森を歩くと様々な表情をみることができ、寒いけれど風が凪ぐと楽しいのが森の歩き、
■2017/12/04(月)
冬の小菊、 小奇麗な彩をみせる小菊、 余り自己主張せず、 寒空の下で色鮮やかな花を咲かせ、 冬に花色を添える、 花は冬に痛めつけられながらも、 数日間に亘り美を保ち、 花期を終えていく、 その健気さに私は心惹かれ、 花に遊ぶ。
■2017/12/03(日)
500以下、 低い山が描く雑木の美、 山は四季毎に表情を変化させ、 素朴な彩が溢れる、 山は低く、 ノーブランドで愛されない、 低い山、 そのせいか山好きに愛されず、 哀しい一面を持つ低山。
■2017/12/02(土)
冬の二面、 二面性をみせる冬の空、 それは寒晴れと寒気の南下、 この相反する二つの顔に宿る寒さと凍え、 晴れて寒く時雨は冷たく、 曝している肌から奪われる温もり、 思考と行動が鈍る冬、 その冬はまだ始まったばかり、 長く辛いな…、 そのなかで和む小春日和で暖を取る。
■2017/12/01(金)
暗さ、 空全体を蔽う厚い雲の広がり、 彩りは薄れ、 暗い、 暗さは薄れることなく、 全体を沈め、 微かな灯りも奪う、 この寒々とした冬日、 灯りは点くことなく終わる。
■2017/11/30(木)
今朝は夜が明けても暗くいつもの薄明りが広がらない、 この様子なら曇りかそれとも雨が降っているのか、気になってカーテンを開け窓越しに空をみる、厚い灰色の雲が空を蔽い全体を暗くしている、 嫌な空だな…そう思いながら目を逸らしその場を離れる。
■2017/11/29(水)
何度も、 何度も取り上げた染まり、 紅葉何ていつも同じと人は言う、 でも、 その彩は毎回違う、 何故なら、 恋の相手により化粧が変わり、 その表情も違う、 いま、 冬の彩が私の心を奪う。
次の15件>


[PR]
CONOE.net

by
Cyberz Inc.


[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML